上へ戻る

品質と技術に裏打ちされた匠の技。プリント基板の事ならオーケープリントにお任せ下さい。

AS9100認定 JAXA認定 MIL認定 English

当社について

沿革

1965年
(昭和40年)
4月 組立配線を事業にオーケー電子工業として個人創業
1965年
(昭和40年)
12月 東京都国分寺市恋ケ窪に資本金200万円でオーケープリント配線株式会社を設立、プリント配線板組立配線を開始
1970年
(昭和45年)
7月 事業内容を組立配線からプリント基板に変更。資本金を500万円に増資し、
現国分寺市東恋ケ窪3-21-18にプリント基板専門工場を新設・移転
1975年
(昭和50年)
9月 UL規格を取得。
1989年
(平成元年)
6月 新工場完成を機に社名を株式会社オーケープリントに改称し、
資本金を3,000万円に増資
1991年
(平成3年)
6月 米国国防総省 MIL認証を取得。
1997年
(平成9年)
6月 最新鋭高密度高多層オリジナル基板用機器を増設。資本金を5,000万円に増資
1998年
(平成10年)
5月 オリジナル生産統合システムOKP’98構築プロジェクト発足
1999年
(平成11年)
1月 CAMシステムソフト構築しODB++導入
1999年
(平成11年)
7月 ISO9001取得
1999年
(平成11年)
11月 事務棟増設
2000年
(平成12年)
3月 イスラエル製レーザーダイレクトイメージシステムのテスト導入により、
日本の業界に対するローカライズに貢献
2001年
(平成13年)
5月 オリジナル生産統合管理システム「i-TOPS」稼働
2001年
(平成13年)
10月 ダイレクトイメージによる生産開始
2002年
(平成14年)
1月 NASDA(現JAXA)認定取得
2003年
(平成15年)
9月 ISO14001取得
2004年
(平成16年)
5月 次世代型多層プレス機導入
2005年
(平成17年)
11月 (株)国際電気通信基礎技術研究所(ATR)の細胞内等大規模ネットワークシミュレーションシステムstarpackの開発に参画(PALAP採用)
2009年
(平成21年)
6月 資本金を9000万円に増資
2010年
(平成22年)
12月 小惑星探査機「はやぶさ」の功労者からなる「はやぶさプロジェクトサポートチーム」の一員として宇宙開発担当大臣および文部科学大臣より感謝状を拝受
2012年
(平成24年)
11月 CADシステム CR-8000 Design Force(図研) 導入
2015年
(平成27年)
9月 航空・宇宙・防衛の国際規格 AS9100 取得
2016年
(平成28年)
4月 東和プリント工業株式会社グループに参画